Menu

平成二十七年も何卒よろしくお願い致します

昨年は五年間の活動の節目として「東京零年」を発表する事が出来ました。平成二十七年は気持ちも新たに予てから構想している作品の完成を目標に頑張りたいと思います。また原点に立ち戻るのも含め、世の漆黒を立ち上げて初めての楽曲をリミックスし記念公開いたしました。今年も世の漆黒を何卒よろしくお願い致します!

「名も無き君へ、花、散り掛かる」より、奏鳴曲;葵-aoi-

東京零年

世の漆黒-A hurt of flames, Re:birth too late.-として初のフルアルバム「東京零年」。
「サイレント・キネマ」「デカダンス・ヴァニラ」の流れを汲む楽曲と、それらを補完する楽曲が織りなす再会と離別。
繰り返される永遠世界。

続きを読む →

142857

電撃文庫さま発刊のライトノベル「神様のメモ帳」を題材にしたオリジナル楽曲集の先行シングル

続きを読む →

サイレント・キネマ

葉月ゆら様を迎えた作品
大正初期を舞台に愛にはなれない恋を描いた「天城心中」
受け止めがたい現実の中で狂愚し、 運命に腐心する「ヴェルヴェット・リフレイン」
ヴィジュアルとメタルの要素を織り込み疾走する、それは。幼くも純真な夢物語に包まれた痛みと再生の序曲。

続きを読む →

二輪葬 -A Longinus Hermonia-

電撃文庫様より発刊の「空ろの箱と零のマリア」を題材にしたオリジナル楽曲集。二部構成作品後編
主題はそのまま退廃感と喪失感を絡め前作を補完する形になっています

続きを読む →

旧約;眠れる夜に口づけを

電撃文庫様より発刊の「空ろの箱と零のマリア」を題材にしたオリジナル楽曲集。二部構成作品前編
題材のもつ仄暗い雰囲気に惹かれて、サンプリング音源なども使用し、パラレルワールド独特の違和感などを表現してみました。

続きを読む →